ガンツの買取相場とは

人気漫画の1つが、ガンツですよね。
これを売りたいときは、買取の相場はどれくらいになるでしょうか?
映像化もされているメジャーな作品ですから、大手の買取業者などの場合、参考価格を表示してくれています。
全巻がすべてそろっている場合、合計で2000〜3000円ほどで買い取ってもらえることがあります。
これくらいが最高価格の相場だと、覚えておくといいでしょう。

これは高いのか安いのかというと、高い方です。
中古の漫画本はそもそも値段がつかないこともありますからね。
その傾向は、あまり人気のない漫画になるほど強くなります。
買い取っても購入希望者が見つからないため、わざわざお金を出して買い取っても損なんですね。
また、そのような人気の低い作品は、中古ショップに持ち込まれる頻度も高いです。
それもあって値段がつかなかったりするんですね。

ガンツは値段の相場が高くなりやすい人気作

そのような心配が少なく、値段の相場も高くなりやすいのが、ガンツのような人気作品です。
さすがに1冊100円ほどの値段はなかなかつきませんが、50円以上の値段になることは多いですね。
中古の漫画本としてはかなりの高値ですから、ガンツをもう読まないと思うなら、ぜひ売ってみるといいです。

複数巻をまとめて売るのがコツ

ちなみに、人気作品といっても、ばら売りでは値段がやや下がる場合があります。
相場が1冊50円以下になることもありますね。
これは人気作品かどうかに関わらず、買取価格の相場を上げる基本的なコツですが、複数巻をまとめて売った方が、値段は高くなります。
ガンツはすでに完結している作品ですから、1巻から最終巻までといったセットで売れると、ご紹介したような高値がつくことも増えます。

漫画本の状態はキレイにしておきましょう

ただし、実際の値段はその漫画本の状態にもよりますから、注意してください。
状態があまりよくないとき、たとえば本に汚れがついていたり、大きな折り目がついていたり、水に濡れてふやけていたりすると、ガンツのような人気作品でも1冊1〜10円ほどの相場になります。
あまりに状態が悪すぎると、買取不可になることもありますから、注意してください。

在庫薄になってるショップが狙い目

また、買取をお願いする業者やショップによっても、相場は微妙に変わります。
ガンツの在庫が大量にあるお店だと相場がやや下がりますから、どうせなら在庫薄になっているショップがオススメですね。
ガンツのような人気作品の場合、買取強化作品として名前が上がることも多いですから、そういうショップを探して売ると、相場が高くなります。
特に高いときは1冊100円ほどになる場合もありますよ。
このようにガンツなら高く買取してもらえるチャンスは多いです。

コメントを残す